2010年 04月 10日

渡川の梨花・新愛宕の里

桜も終盤。今日は長門峡の近く、渡川の梨畑の花とSLを撮って来ました。

c0058091_21223351.jpg

SLやまぐち号/上り9522レ/地福~長門峡/α700/AF28-75mm




以前、長門峡の道の駅で見かけた梨畑の写真が心に残っていて、
いつか自分も撮りたいと思っていましたが、開花の時期をいつも逃していました。
今年は機関車がC57でないのが残念ですが、とりあえず念願を叶える事ができました。


c0058091_21341694.jpg

α550/SAL1680Z

横位置は曇り空をカットしてみました。レリーズポイントはもう少し後の予定でしたが、
この後無煙となりました。やはりここでは煙を望むのが無理でしたね。



午前の下りは未踏の俯瞰ポイントを求め山登りをしました。

c0058091_2144063.jpg

c0058091_21463796.jpg

c0058091_2147458.jpg

SLやまぐち号/下り9521レ/山口~仁保/上2枚α700+A001・下α550+SAL1680Z

これも念願だった、通称「新愛宕の里」に辿り着く事ができました。
市街地の平坦地から仁保の山に続く急勾配を上っていく列車を長時間撮影出来るのが魅力の場所です。
山桜もかろうじて残っていました。


c0058091_2204068.jpg

ここで新色(タラコ色)のキハを初めて見掛けました。
塗りたてだとデジタル泣かせな車体色ですね~
[PR]

by keifusa | 2010-04-10 22:04 | 鉄道 | Comments(8)
Commented by デルソル at 2010-04-11 01:12 x
こんばんは。
やっぱりSLは煙があったほうがいいなぁ~
と思うのは素人かな?(^^;
後半の「新愛宕の里」へは 道なき道を山登りですか?
機材も結構な重さになっているだろうから、大変そうですね。
Commented by teddy bear at 2010-04-11 06:03 x
黒一色のC56はいいっすね〜♪羨ましいです(笑)
わっちの場合コントラストのある雨天、曇天は、常識を無視して積極的に入れちゃいます。
それと、3、4枚目は縦では撮らなかったんですか?
Qチャンの事なので、何かの理由で撮れなかったんでしょうね?

デンソルさんの
>>やっぱりSLは煙があったほうがいいなぁ~
と思うのは素人かな?

わっちも同感ですので.....v
娘なんか煙の吐かないSLは電気機関車と変わんない。魅力なしっ!とまでも.....(オイオイ)
だから毎回同じ様な場所に、足を運んじゃうんですよね〜。
Commented by Qチャン at 2010-04-11 06:08 x
>デルソルさん
盛大に煙を上げてくれるのがベストですが、この場面では脇役なのでこれで十分かとも・・・
新愛宕は割としっかりした道が付いていて、比較的容易に登れましたね。
レンズは、欲を言うと超望遠から広角まで欲しい所ですが、自分の体力を考え程々にしときました。
Commented by Qチャン at 2010-04-11 06:53 x
>teddy bear さん
やっぱりタイ仕様は苦手ですか?(笑)
雲の形が良かったので、縦位置では空を入れてます。というか入れないと上が詰まりすぎでしたので。
3・4枚目ですが、画面の下に人工物が多いのと、時期が早過ぎて冬枯れの山だった為、それともう1台を別の広角アングルに向けていたからって所です。
C56にDD補機だと無煙でもしょうがないと割り切れますが、やっぱり撮影者には魅力薄のようで、沿線のカメラマンの数は極端に少ないですね。
あんまり誰も来ないので、今日は運休かと思う事がしばしばです(笑)
Commented by ナツボウ  at 2010-04-11 23:02 x
やまぐち号もまだ前座と言ったところでしょうか?
やはりC56+凸だと、あまり人気が無いようですね。
本番開始までは岡見で繋ごうと思っています。
Qチャンさんの数々の俯瞰を見ていて、岡見でも撮影されればレアな写真になるだろうなって、いつも思っています。
6月あたりになれば撮影可能ではないでしょうか?
私には無理なので、ぜひとも見せて頂きたいものです。
Commented by Qチャン at 2010-04-11 23:50 x
>ナツボウさん
コメントありがとうございます。
最近では、やまぐち号はC57が単機で牽引するのが当たり前みたいになってるので、C56にDDだと迫力不足や絵的に難があるので、積極的に撮る人は少ないようですね。
自分も数年前には赤いDLが後ろに付いてると、がっかりしたもんです(笑)
岡見貨物を撮るようになってからは、DD51の魅力にどんどん惹かれるようになってきました。
津和野辺りの俯瞰なら夏期には十分撮影可能ですから、チャンスが有れば挑戦したいと、前々から思っています。
Commented by 迷いトンボ at 2010-04-14 00:56 x
梨の花との組み合わせとは渋いですね~
今の時期に梨畑に行くことがないので、梨の花って初めて見たような気が・・・
赤い凸のお手伝いは必要なのでしょうか・・・
客車を減らせばって気もしますが、お客さんはたくさん乗ってるんですか?
Commented by Qチャン at 2010-04-15 09:07 x
>迷いトンボ さん
桜とほぼ同時期ですかね、梨の花が咲くのは。
野生の梨だと、桜に負けない位白い花を付けて見応えありますよ。
いつものC57なら単独でも5両牽引できますが、C56は小型ですので、2~3両が勾配区間では限界みたいです。
その為ディーゼル機関車の補助が必要となってしまいます。
やまぐち号は乗車率は90%ぐらいある人気列車なので、客車を減らす訳にもいかないでしょうね~


<< 流し撮り・・・?      桜とSL >>