Qチャン・オヤジ日記

keifusa.exblog.jp
ブログトップ
2010年 04月 18日

流し撮り・・・?

今週は撮影には行かない予定でしたが、買い物帰りにやまぐち号を
撮るチャンスができたので、徳佐Sカーブに寄ってみました。

SLやまぐち号/津和野~徳佐/α-sweetD/DT18-250
c0058091_17442489.jpg

平坦地で無煙かつ曇り空だったので、流し撮りを試してみました。
SS優先1/60秒で設定。何回か素振り?をしてイメージを掴んでいざ本番でしたが・・・




c0058091_1735303.jpg

c0058091_17444380.jpg


2枚目は機関車の車輪のロッドが下位置でタイミングは良いけど蒸気が寂しく、
本命に考えていた3枚目の真横位置には自動車が写り込んでしまいました。
しかしながら、意外と機関車が止まった写真も撮れました。初めてにしてはまあ十分ですかね?
しかしC56の前方が随分空いていたのでトリミングして誤魔化してます(^^;
被写体の1点をファインダーで捉え続けカメラを振っていく・・・・
なかなか難しいけど、鉄撮りでは良く使う技法なので、これからも挑戦していきたいです。
[PR]

by keifusa | 2010-04-18 18:08 | 鉄道 | Comments(7)
Commented by teddy bear at 2010-04-18 22:23 x
ついに流し撮りの領域に進入したのですね!
天と地を二分割したのは水鏡も狙ったのでしょうか?
速度の遅いSLの流し撮りは安易ではないはずなんですが、
お初からお見事な出来栄えかと思います。恐れ入りましたv
3枚目の自動車も、味が合っていいじゃないですか。。。

電化線だとこれに架線柱も加わり、その処理にも追われるんですorz.....
Commented by Qチャン at 2010-04-18 22:53 x
>teddy bear さん
自分では奇跡的なマグレだと思います(笑)
C56だと気楽に撮れたのが良かったのかも。
これがC57ならガクブルもんなのですが・・・
水鏡は狙ってはいません。なるべくシンプルな背景・前景の場所を選んだので、この場所に決めました。
こういう時は非電化線が断然有利ですよね。
しかし、蒸気機関車は真横からだと、向こう側があちこち透けて見えるのを忘れてました。背景はもっと慎重に選ばないといけませんね。
Commented by teddy bear at 2010-04-19 07:02 x
>>水鏡は狙ってはいません。

との事ならば、
天と地を黄金比(7:3)で決めると落ち着くと思います。
トライして下さい。。。v
Commented by Qチャン at 2010-04-19 07:19 x
>teddy bear さん
黄金比ですね。次回は気を付けてみます。
しかしカメラを振りながらとなると、構図まで気が回るようになるには場数を踏まないと無理そうですね~
Commented by デルソル at 2010-04-19 22:37 x
こんばんは。
1/60でも しっかりと止まっているとは、さすが やりますねー
自分が鉄を撮る時は、じっとして待つと言うことが出来ず、どうしても
振ってしまうので、SSを早くして、ぶれないようにしています。

次は水鏡を是非(^^;
Commented by Qチャン at 2010-04-20 00:10 x
> デルソル さん
ありがとうございます。
背景をもう少しぼかした方がいいかなとは思いますが、
これ以上のスローシャッターは難しそうです。
自分は置きピン派ですが、積極的にアングルを変えて追っていくのも当然有りですよね。
慣れた方なら、その場合でも無意識に流して撮ってる事も多いそうです。
田んぼに水が入ってきましたので、次は水鏡狙ってみたいですね~
Commented by 有馬記念 at 2010-12-16 11:37 x
第55回 有馬記念 2010 最後は勝ち馬券で新年を迎えたいですよね。私達からお客様への、クリスマスプレゼントとしての情報です


<< 新緑の山口線      渡川の梨花・新愛宕の里 >>