2011年 05月 14日

再び此処へ

今日は撮り鉄のお仲間と一緒に10日ぶりにこちらに。
c0058091_2131994.jpg

9522レ/津和野~徳佐/α550+SIGMA17-50mm

木々の緑も濃くなって、藤の花が咲いていた斜面は白い花に変わっていました。





今日は望遠で津和野の街を行く列車を撮ってみました。
c0058091_21153253.jpg

c0058091_21163550.jpg

α700+SAL70300G


c0058091_21185217.jpg

c0058091_2119219.jpg

季節は初夏へと変わりつつあります。


下りはリベンジを期して十種ヶ峰に・・・
c0058091_21222628.jpg

c0058091_2122426.jpg

9521レ/α700+SIGMA50-500mm

前回みたいな霧は無かったものの、春霞でまたも撃沈されました。
う~ん、どうも相性が悪いみたいですね。
[PR]

by keifusa | 2011-05-14 21:27 | 鉄道 | Comments(8)
Commented by 白いかもめ at 2011-05-14 22:03 x
撮影お疲れ様でした。
2週連続での当地撮影・・・体に相当のダメージ
を受けたのではないでしょうか。(笑)
望遠での「本門前」あたりの画像いいですねー。
津和野の街並みとSLが見事にマッチしてます。
山の緑もきれいになりましたが、白い花の
アクセントは意外によかったと思います。
5月らしい写真で素敵でーす。
十種ヶ峰・・・・いつかVサインをしたいですね。
Commented by Qチャン at 2011-05-14 22:43 x
>白いかもめさん
お互い明日が怖い気が・・・(笑)
やはり単独行より談笑しながら登る方が疲れも軽く感じられます。
またご一緒させて下さいね!
津和野の街並は意外に良く写っていました。旧道俯瞰よりいいかも。
十種ヶ峰は・・・やはりダメダメでした。
まあ、水を張った田圃と撮れただけヨシとしなくては。
Commented by デルソル at 2011-05-15 00:46 x
こんばんは。
前回とは緑の色が違いますね~。新緑から夏の緑への過渡期ってところですかね。
で、Σの17-50ってお持ちでしたっけ?(^^;
緑の中のSLは 引いた画が良く合いますね。
サクラもひと段落したし、久々に見たくなりました。。。>SL

後半の望遠は 黄砂の影響ってことはありませんか?
是非すかっと晴れた日に 田んぼに写ったSLを見たいですね。
Commented by Qチャン at 2011-05-15 17:30 x
>デルソルさん
かなり現像時に記憶色に変わっているとは思いますが・・・(^^;
新緑の淡い色からあっという間に濃い緑色になってきました。
十種ヶ峰は、朝方はすっきり見渡せていたんですがね~
やっぱり黄砂の影響はこの時期避けられないようです。
SIGMAの17-50 OSは、SONYの16-80を修理に出した時買っちゃいました。
もう何度か使ってますが、キレの良い写りはなかなかですよ。
Commented by teddy bear at 2011-05-16 20:46 x
田に水が入ると、気温の上昇とともに、水蒸気へと。。。
風の強い日ならば、空気も澄みますが、
蒸気機関車の吐煙が暴れ出しますし.....。
再び、底無し沼に嵌まりだしましたね(笑

1、2枚目。緑と紅い屋根の対比がいい味出してますv
Commented by Qチャン at 2011-05-17 07:41 x
>teddy bearさん
なるほど、田んぼからの水蒸気も視界の妨げになるんですね~
確かに広大な水面ですから影響は無視出来無いでしょう。
すると、曇天で弱風がベストなのかな~?そんな都合良くいかないでしょうが・・・
2枚目の大きな瓦屋根は造り酒屋で、さだまさしの「案山子」にも歌われてます。なかなかの風情がありますよね。
Commented by 迷いトンボ at 2011-05-17 22:46 x
こんばんは。
1枚目は、奥行きがあって良いですね!
背景の町の宣伝ポスターか何かに使えそうな感じですよ。
最後の水を張った水田の中を走る1枚も印象的です。
春霞のない、納得の条件で撮れるまで追い続けられるテーマができましたかね~
Commented by Qチャン at 2011-05-18 10:08 x
>迷いトンボさん
ありがとうございます。
津和野町に売り込んでみましょうかね~(^^;
十種ヶ峰はまた来年チャレンジしてみます。
近年、春にはスカっと晴れない日ばかりなので、永遠のテーマになるかもしれませんが・・・


<< 春の俯瞰はこれまで?      GWの新緑 >>