2005年 05月 10日

山菜づくし...

非常にくだらない事なんですが、我が家の昨晩の夕ご飯が、山菜のオンパレードでしたので、記念に撮ってみました。
c0058091_953144.jpg





私の実家で採れたタケノコを煮込んだものです。。子供の頃、タケノコの出る時期になると、1~2週間は食卓に上がってくるので、閉口した思い出があります。
c0058091_9101861.jpg

お次は、ワラビの煮付け...
この前、草を刈った川土手に生えていました。
c0058091_9222365.jpg

これは何かわかりますかね~?
c0058091_9271268.jpg

「山ウド」の酢味噌和え?です。これも近所の山で調達したものですな!

・・・で、今朝、冷蔵庫を覗いてみたら、発見しました。
c0058091_97029.jpg

「フキご飯」で~す。
これにて、山菜御膳完成!・・・かな?

以上、Z2・マクロモード+プアマンズストロボ にて...
[PR]

by keifusa | 2005-05-10 09:38 | プライベート | Comments(12)
Commented by shinashina-x at 2005-05-10 19:04
どれも美味しそう・・・。
でも蕗だけは苦手なんです。子どもの頃、台所から蕗を煮る匂いが漂ってくるたびに憂鬱な気分になったトラウマが。
Commented by notogadaisuki at 2005-05-10 22:38 x
どれも美味そうです。
晩御飯食べたけど、また食べたくなりますね!
Commented by ゆきぱぱ at 2005-05-10 23:02 x
うまそー(^^)。うちの実家、田舎&三世代同居だったんで、どれも子供の頃よく食べました。おふくろの味ですね!懐かしい。。
Commented by ichi at 2005-05-11 00:25 x
なるほど、山菜の種類自体は、ほぼ同じですが、食べ方が微妙に違いますね(たまたまかもしれないけど)。タケノコは、うちでは、身欠きニシンや油揚げなんかといっしょに煮ることがおおいです。私は、ニシンがいまいち、苦手なので、こちらのお宅のほうがいいなー、照りがいいですね。ワラビは、ゆでてから、生醤油と削り節、または、大根わさび(ホースラディッシュをうちのほうではこう呼びます)をかけて(おひたしですね)、あとはみそ汁に入れて、とか。山ウドは、生のまま味噌や、マヨネーズをつけて。あとはみそ漬けにして、とか、天ぷらもやりますね。こちらの酢味噌あえ、うまそうですね。酢は入れたことなかったので、やってみます。

ふきご飯というのは、はじめて見ました。うまそうですねー、これも。ふきはそろそろ時期なので、やってみたいです(タケノコご飯の、タケノコの代わりに、ふきを入れる感じでいいんでしょうか?見たところ、醤油味に見えますが)。参考にさせていただきます。
Commented by エディ at 2005-05-11 02:44 x
うちの娘一号は渋いことにタケノコ大好きです。果たして毎日食卓にあがったらどうなのだろうか・・。
プアマンズストロボいいっすね。今年の夏の目標にしよっかな。(ずいぶん先だな)
Commented by Qチャン at 2005-05-11 07:48 x
おはようございます。

>shinashinaさん
このフキは細身のものを使っていますので、子供の頃食べていた野生の太いフキとは違い、食べやすいです。太いのは私も苦手です...

>notogadaisukiさん
皆さんおっしゃってますが、食べ物を美味しそうに写すのは、難しいですね。盛り付けとかも考えないと・・・

>ゆきぱぱさん
田舎ならではの旬の味ですね!都会の人にはご馳走に見えますかね~?

>ichiさん
おお~っ、なんと詳しいレシピですな!ご自分で料理されるのかな?
タケノコは、実家では味噌を入れて煮込んだものが多かったです。サンショウの葉を一緒に入れると、風味が増します。
ワラビはそんな食べ方は知りませんでした。今度やってみようかな~
フキご飯は、あく抜きして、醤油などで煮込んだフキを、炊いたご飯に混ぜ合わせたものです。

>エディさん
タケノコうまいですね~(最初の1~2日は・・・)
毎日だと見るのもいやになってくる(笑)
プアマンズストロボですが、私のは、ガムテープとアルミホイルを使った簡易バージョンなので、すぐ作れますよ。くわしくは、「なぽちゃん」さんのHPに載ってます。
Commented by 南部蒸気 at 2005-05-11 21:44 x
こんばんは、美味しそうですね~
筍やわらびは私の大好物です。
ふきご飯は食べたことがないですが
一度食べてみたいですね。
ご自宅の周囲で山菜が採れるとは羨ましい限りです。
中国産や韓国産の山菜はスーパーで売ってますが
やはり山菜は新鮮な地の物が最高ですね。

リンクありがとうございました。
Commented by Qチャン at 2005-05-12 07:02 x
>南部蒸気さん
コメントありがとうございます。
私の住んでいる所は、西中国山地ののどかな田舎町です。周囲は山ばかりなので、山菜は豊富に採れます。

南部蒸気さんの所は、これからが山菜のシーズンですかね?
Commented by ichi at 2005-05-12 14:32 x
山菜お料理情報、ありがとうございました!今年は気候のせいか、山菜は不作のようで、例年だと、今頃はほうぼうから集まりすぎて、嬉しい悲鳴の時期なのですが、今年はさっぱりです。でも、本日、タケノコが一本届きました。さっそく、味噌味の煮込み、試してみたいです。ふきも、今年はまだお目にかかっていないので、入手次第、やってみたいです。

私は、自分の食べるぶんの料理しかしませんです。他の家族と、食事時間が違うので(仕事の関係で)、朝食と昼食は自分で作っています。こんなことしているので、いまだ独身でございますです(世間からは「嫁いらず」と思われているらしい...(自爆))。
Commented by Qチャン at 2005-05-12 17:26 x
>ichiさん
なんとっ、朝昼食事を作っておられるとは、感心するばかりです。
私なんか、ラーメン位しかできませんよ!嫁さんに、「私がいなくなったらどうやって子供にご飯を食べさせるの?」と言われております(爆)
味噌煮込み、成功したらお知らせ下さいネ。
Commented by tada at 2005-05-12 23:24 x
タケノコが一番好きですね。
>「私がいなくなったらどうやって子供にご飯を食べさせるの?」
私も同じ事言われます。その点、 Qチャンさんは“お米”作れるじゃないですか~。
Commented by Qチャン at 2005-05-13 06:51 x
>tadaさん
米作りは、まだ「見習い」のレベルですよ~
私ひとりじゃ、なんにも出来ませんです(^^;


<< アグリカルチャー 実践編 パート Ⅱ      家族サービス(出雲行き) 其の二 >>