Qチャン・オヤジ日記

keifusa.exblog.jp
ブログトップ
2012年 11月 17日

ラストラン\(^o^)/

ついに本日をもって今年のやまぐち号は終了。
ブログ仲間のお二人さんと、雨の中出撃です。
今日のお気に入りの1枚は・・・
c0058091_20361589.jpg

9522レ/α55+SIGMA17-50mm

ラストランの返しにふさわしい白煙!
しかし、この絵を撮るまでどれだけ気を揉んだ事か(^^;





下りは、紅葉の時期には初の撮影となる定番俯瞰上段へ。
c0058091_2042316.jpg

9522レ/α55+SIGMA70-200mm
c0058091_20434641.jpg

α550+SIGMA50-150mm
c0058091_2045358.jpg

朝も暗い内から現地に入った甲斐のある素晴らしい爆煙でした(^^)v


返しはブログのお知り合いと私達の4人で、かなりマニアックな狙いをしてみました。
c0058091_20504571.jpg

9522レ/α55+SIGMA17-50mm
・・・正直終わったなって思いました。しかし奇跡はおきました(^^)
c0058091_2053884.jpg


通過後、山口線恒例の万歳三唱の声が響き渡りましたとさ。
[PR]

by keifusa | 2012-11-17 20:56 | 鉄道 | Comments(10)
Commented by 白いかもめ at 2012-11-17 21:11 x
ハラハラ・ドキドキ心臓には悪い一日でしたが、お世話になりました。
正直血圧上がりましたよ。

朝早くから準備した甲斐があっていい煙に巡り合えてよかったです。

どうも肝心な時に天気が悪いのは自分のような気がしているんですが
気のせいでしょうか?

9522レ・・ここでのトンネルの串はあまり見たことありません。

っていうかこんな天気に行った人もあまりおられないでしょうね。

お気に入りの一枚・・・
一年で一回撮れるかどうかの貴重なカットです。
良いしめくくりが出来てまさしく、万歳三唱でしたねー。

Commented by きゅーたろ at 2012-11-17 21:46 x
>白いかもめさん
いや~、無事撮影出来て良かったですね!
こんな天気だったおかげで、場所確保も楽々でしたし。
いつもの3人なら、返しは撃沈パターンだったと思うのですが、
さすがの◯◯パワーでしたね(^^)v
煙の串刺し、いい思い出になりそうです。
やまぐち号バンザ~イ!
Commented by okam5311 at 2012-11-18 19:44 x
昨日はお疲れ様でした。
思いがけず御一緒することになりましたが、返しは、悪条件が重なっただけに単独行動では心細かったでしょうから本当に助けられました。
ありがとうございました。

1枚目はお見それしました。
こんな風に撮れるなんて発想すらも湧きませんでした。
4枚目と5枚目の対比も全く見えてませんでした。
写真は、う~ん、やられたという感じです。

ともあれ、結果には万々歳でした。
私の無撃沈記録(霧)もまだまだ続きます。

お世話になりました。
今後ともよろしくお願いします。
Commented by きゅーたろ at 2012-11-18 20:54 x
>okam5311さん
2年続けてラストでお会いできるとは、思ってもみませんでした。
返しはこの4人ならではの、かなり無茶な冒険だったけど、
結果は吉と出てホッとしましたよ。
あの天候で風はほぼ無風でしたから、霧が晴れなくても串刺しは狙っていました。
Zは有名ですが、ここでの写真はほとんど見たことが無かった事もあって。
悪天候の時はokamさんを呼べですね(^^)v
こちらこそ、またよろしくお願いします。
Commented by ぽんちく紀行・とち at 2012-11-19 09:32 x
お早うございます
下りの撮影ではぽんちく君のお話し相手にもなって頂き、有難うございました!(^^)!
返しの撮影、私共は津和野に入ってお天気を見た途端、「ダメだこりゃ」で接近戦を選択してしまいました・・・
この鮮やかなお写真を見させて頂き、チャレンジあるのみ?を痛感した次第です(でも結局は安全策をとるのかな?)
ぽんちく君は来年は中学三年生になるので、ほとんど来れないでしょうが、せめて私が山口線に通い続けられるうち(貴婦人の寿命が先かも)に思い出に残るような写真が幾つかでも撮れれば!と思っています。
そのためには人との出会い、撮影までの苦労が必要だったりして・笑
また撮影地でお会いしましょう、お疲れ様でした。
Commented by タブレット at 2012-11-19 11:08 x
串刺し ・・・ なんでこんなアイデァ事前にこそっと教えてくれないの?
ええわぁ これ  どれみても僕のとはくらべものにならん位構図やら色がきれいみたい思う(まだカメラのなかにあって見てないけど)

この日のこと いろいろあったこと
たぶん(たぶんだよ)忘れない思う
脳しんとう事件 雲?霧?のスイッチバック事件
〆が万歳三唱だったこと

来年もまた どこぞでやりましょう
もくろんでる あそこや あそこで(笑)
Commented by きゅーたろ at 2012-11-19 16:59 x
>とちさん
当日は少しですがお話できて良かったです。
ぽんちく君は来年は受験生ですか~、頑張って下さい。
来年はC57も大修理の予定らしいから、丁度良かったかも。
自分はほとんど俯瞰専門なので、一か八かは慣れているので、
少々の無茶は平気ですが、あんまり真似をしない方がいいですよ(^^;
汽笛だけ聞いて、姿も見ずに下山した事も何度か(笑)
また沿線でお会いしましょう!
Commented by きゅーたろ at 2012-11-19 17:04 x
>タブレットさん
串刺し、なかなかエエでしょ?
上で何度かアピールしてたんですが、届いて無かったかな?
この日は、天気のせいで色々なアクシデントがありましたよね。
自分にとっても生涯忘れられないラストランになりそうです(^^)
来年もあちこちでコソコソしましょうね~
Commented by DF501C571 at 2012-11-20 13:55
これもお見事ですね!ローソク岩も実は復活してからは行ったこと無いんですよね~W
Vはまるっきりお初でしたがここは学生の頃登ったことがありますが鷲原の直線が見えていたころかなぁ?…
この狙いいいですね!おまけ?W狙い通りの串刺しですね!
山間にかかるガスがいいですわ~これだけガスが写って下はクリアー
だなんて!!このイメージをいつも雨の時に思っているんですが、なか
なか…自然現象なんでね~最後にいいことありましたね!きゅーさん。

ん?二反田のヤマブキ?見たことあるぞ…ぽんちく君と一緒だ!WW
彼と一緒だったんですね?!ポイントだけでなく羨ましい!彼とは一度
脚を並べてうんちくを交わしたかったんですが…実らず~。
彼の感性は豊かですし計画性もしっかりしているようです!負けてら
れませんね!!W
しかし、ここの黄色もいい色してるなぁ~悔しいっ!WW
Commented by きゅーたろ at 2012-11-21 11:34 x
> DF501C571さん
ここら辺も30年前とは様変わりなんでしょうね?
1枚目の植林もまだ幼かったでしょうし、「下し」が撮れてたのだから
線路沿いもスッキリしていたはず。
大岩も他にも何箇所かあったとか、上に登れば大俯瞰出来たとか・・・
いや~、本当に昔に帰れればと思ってしまいます。
ここから鷲直が見えたとは、今では想像出来ませんね~

串刺しはおまけじゃなくてメインにと、登った時から考えていました。
立ち位置から近いから、ガスが掛かってもなんとか撮れるのでは?と思いまして。
本門前通過時に前景を見たら絶望的でしたが、
まさかトンネル通過後に霧が晴れてるとは・・・奇跡的でしたね。

二反田はオヤジ連中は朝7時集合(笑)でして、ぽんちく君は後から
登ってきて、自分の横に入ってもらいました。
位置的に枝が線路に被るけど、どうするのかな?と思いましたが
写真を見て納得!さすがいいセンスしてます(^^)
オジサン達の凝り固まった頭では、勝てないですわw



<< 秋色の岡見      燃え尽きそう... >>