Qチャン・オヤジ日記

keifusa.exblog.jp
ブログトップ
2012年 11月 27日

撮れなかったフライアッシュ便

平日ですが益田に用事があったので、ついでに貨物を撮ってきました。
c0058091_233712.jpg

単5362/α550+SIGMA17-50mm

アート狙いでしたが、説明せんとわからんですな(^^;
手前に朽ち果てた丸太。その向こうが小川・砂浜と続き、
荒波の日本海の向こう側の断崖をDDの単回が通り過ぎるっていう絵でした。
光が有れば良かったんですが、降らないじゃなくて晴れない男が撮るとこんなもんです。




発電所を偵察。アレは来てるかな~?
c0058091_23174737.jpg

居ました、837。これで原色機はコンプリートです(^^)v
検査明けでピカピカのタキと一緒に記念撮影。


天気は曇り。ならばここへと、いつもの場所に移動します。
c0058091_23232062.jpg

単5361/α55+SIGMA70-200mm
c0058091_23245343.jpg

α550+SIGMA24-70mm


走ってる837号機を撮れて、きょうの目的はほぼ達成!
上りの単回は、1枚目の様に遊んでみました。
c0058091_23305872.jpg

α55+SIGMA70-200mm


残るは返しのフライアッシュ便です。一年中で一番日の短いこの時期に撮れそうな所を
考えてみましたが、安全に(^^;発電所出発にしちゃいました。
c0058091_23353979.jpg

c0058091_23355351.jpg


ところが定刻の17時前になっても、いっこうに発車する気配がありません。
辺りはどんどん暗くなって行き、30分後にはもはや撮影不能に。
このままでは帰り道も見えなくなって遭難すると思い、やむなく撤収しました(>_<)
c0058091_23421174.jpg

c0058091_23422911.jpg


ルンルン気分が、最後に奈落に突き落とされた感じです。仕方ないと諦める他ありませんでした。
[PR]

by keifusa | 2012-11-27 23:46 | 鉄道 | Comments(10)
Commented by デルソル at 2012-11-27 23:57 x
こんばんは。
この時期は 暗くなり出したら、あっという間に真っ暗ですからね。
気をつけないと。
秋の紅葉シーズンでも同じようなことやっている自分が言うのもなんですが(^^;

アートな一枚目ですが、いっそもっと風が吹き荒れて、高い波が
海岸線に打ち付けて、ざばーんとなったところに ちょことDDが見える。なんてのが良かったかもしれませんね。
撮る方は大変ですけどね(^^;
Commented by きゅーたろ at 2012-11-28 00:15 x
>デルソルさん
いやホント、つるべ落としの意味が身に染みました。
瞬く間に真っ暗ですから。ちょっと危なかった(^^;
1枚目の通過時の波は、ちょっと物足りませんでしたね。
高い時には、機関車の下の土管みたいな穴の上ぐらいまで
打ち上げてましたから。
でも北風は冷たいし、波しぶきがレンズのフィルターに付いたりと、
海岸での撮影は大変ですね。
Commented by teddy bear at 2012-11-28 21:33 x
私的にアート狙いは欲張りすぎ様な感じがしますが...。
寝そべって丸太と同目線でねらったらどうだったかな?と、思ってしました。

朽ち果てた丸太→流木?←いいですよね〜!
先日、大井川鐵道へ行ったついでに、川原へ降りて流木を拾って来ちゃいました(笑)

2枚目をHDR仕上げにした方がアートっぽくないでしょうか!?
個人的に今回の2枚目は気に入ってますので...v
Commented by きゅーたろ at 2012-11-28 21:59 x
>teddy bearさん
う~ん、小川は余計だったかも。丸太を波打ち際まで運んで
ローアングルで撮れば良かったですかね?
でも、太陽が出ていた時は、砂浜や川面がいい色出してたんですけど・・・
発電所の施設とDDやタキの有る風景、良いですよね!
Commented by DF501C571 at 2012-11-29 20:46 x
いいですね~こんな撮影も…しかし最近では撮りたいものって他の
鉄ちゃんも多いようでのんびりとってわけにはいかないようですね。

釣瓶落としの如く…こないだの奥zで体験しましたよ~汗w
でも、子供の頃、山で遊んでいた時はそんなのしょっちゅうでしたけどね

子供の頃って暗くても目がいいのかよく見えたものでした!!今じゃ
陽が沈んだらもう見にくいですわ…www

ご苦労様でした。
Commented by きゅーたろ at 2012-11-30 01:01 x
>DF501C571さん
岡見貨物も夏場は結構な激パになるんですよ。
特に今年は多かったですね。おかげで撮影地がビックリするぐらい
広がった場所があちこち有りました。流石は鉄ちゃんです(^^;
この日は自分以外はだ~れも見掛けませんでした。
日が短い時は、とっても平和な山陰の海岸なんです。
暗くなると自分も見にくいですよ。そう言えば子供の時は
真っ暗になるまで外で遊んでましたっけ(^^)
Commented by 白いかもめ at 2012-11-30 16:47 x
まずは837号機ゲットできて、おめでとうございます。
門司のカマは、いつリタイアしてもおかしくない、状況なので
撮れるときに、記録しておくことは、重要ですね。

海の色と波を見ると、段々秋から冬を感じさせられて来るようです。
4枚目・・・いい感じだな~

発電所は未体験ゾーンなので、地理感覚がわからないのですが
ここって、車を横付けして、撮れる安全な場所じゃないのですか?

それとも暗くなると、帰り道がわからなくなる?・・・・
まさか山の上?・・・そんなことないですよね。

それにしても、フライ便は出発しなかった原因はなんだったのでしょう。


Commented by きゅーたろ at 2012-11-30 19:39 x
>白いかもめさん
837が門司に入った最後の原色機になるのでしょうかね~
やっと巡り会えて嬉しくなってしまいました。
これでいつ更新色が運用されても悔いはない気がします。
山陰の海は、もう冬の厳しさですね。
夏も良いけど、自分的には荒波の海が貨物には似合ってると思います。
最後の場所ですが、発電所への引き込み線のトンネルの山の上からです。
ここと、もう少し左側の2箇所が定番ですね。
下からの距離はわずかですが、藪こぎに近い感じで
例のイバラが密集していて、この日もあちこちを刺されて出血(^^;
暗くなるとまじヤバイ感じなんです。
定刻まではDDもライトを点けてましたが、アナウンスでなにかの異常があったのは分かりました。
タキの関係かもしれませんね。


Commented by タブレット at 2012-11-30 20:45 x
流木に任せるとこなんか やりますなぁ
これは 鉄道写真のなかでも上ランクです
僕が言うんだから間違いないです がは
想い出します あそこ あそこって
来年も たのみま~す
Commented by きゅーたろ at 2012-11-30 21:58 x
>タブレットさん
上ランクですか?そりゃ素直に嬉しいです(^^)
列車が豆粒だと、なんか変わった物を入れたくなるんですよね。
単回のお立ち台、この前より倍くらい広くなっていて、ビックリしました。
忘れない内に又おいで下さい。2月くらいになると、少しは撮りやすくなりますよ。


<< くら~い      秋色の岡見 >>