Qチャン・オヤジ日記

keifusa.exblog.jp
ブログトップ
2012年 12月 17日

くら~い

もうすぐ冬至のこの時期、山陰線の貨物で一番明るいであろう
午前中の単回を撮りに行ってみました。

c0058091_17284332.jpg

単5361/α55+SIGMA24-70mm

有名な青浦鉄橋です。晴れれば青い海と空をバックに出来たはずなのに、
セットして待ってるうちに、露出がどんどん下がっていきます。
通過前には雨まで降り出して、まるで夏場の夕方7時頃の暗さに。
接近戦なので、ISO1600・露出2/3下げ・絞りF4でなんとかSSを稼ぎました。




今日の釜は833号機。益田駅にも行ってないし、炭カルも撮らなかったので
後ろの釜の確認に、テニスコート側に回ってみましたら、837号機でした。
c0058091_1743097.jpg



この2機の組み合わせは、お初でした。
835号機が走らない今となっては、側面に冷房装置の箱が付いたDD同士の
重連はなかなか見られないかも。
・・・という訳で、サイドから写せる青浦鉄橋をセレクトしたのでした。


c0058091_174944100.jpg

α57+SAL1680Z

広角縦位置で橋梁を多く入れてみました。
下のゴミが目立ちますね(^^;
雨が降り出したので、磯の釣り人もいなくなって
寂しい景色になってしましました。
[PR]

by keifusa | 2012-12-17 18:02 | 鉄道 | Comments(2)
Commented by 白いかもめ at 2012-12-17 20:52 x
午前中の海岸線沿いにもかかわらず、こちらでは、随分暗ーい感じ
だったようですね。
天気のせいもあるのでしょうが、海もだんだん冬バージョンに
なってるような気がします。

なんかこの海岸を見てると、魚釣りに行きたくなりますねー
釣り糸を垂らしながら、列車の通過を見物、そして本命の
撮影・・・なんと贅沢な組み合わせでしょう。
Commented by きゅーたろ at 2012-12-18 08:30 x
>白いかもめさん
そう、この時期の日本海は鉛色なんですよね~
そして磯釣りには絶好のシーズンでもあります。
この日も、海沿いの駐車スペースは釣り客の車で一杯でした。
魚釣りはもう随分やってないですが、今度安いセットでも買って
アジでも釣りながら貨物を待ってみようかな~


<< ホワイトアウト クリスマス      撮れなかったフライアッシュ便 >>