Qチャン・オヤジ日記

keifusa.exblog.jp
ブログトップ
2014年 10月 26日

紅葉来た!

今日は一人で隠密行動。
返しの山の中から見た景色は、秋色に染まり始めていました。
c0058091_21112629.jpg

ネーミングとは裏腹なハードな登り。立っているのが辛い足場。
下の田んぼが壊滅してしまったので、立ち位置を変えてみました。







下りは、地福までの折り返しの時に登った場所へ・・・
今回は500mmで狙ってみましたが、まだまだ足りない感じ。
c0058091_2122496.jpg

予想外の猛爆煙にビックリ!居並ぶ鉄も煙被りです。


c0058091_2127211.jpg

c0058091_21275743.jpg

人工物アレルギーの方には、全くお薦め出来ませんね~(^^♪



反動という訳ではないですが、こちらは線路と列車以外の人工物は写り込まない景色に。
c0058091_21335884.jpg

c0058091_21342919.jpg

線路際の竹が伸びたな~、機関車も下から杉に突っつかれてます(^^;
[PR]

by keifusa | 2014-10-26 21:40 | 鉄道 | Comments(16)
Commented by 広ヒロ at 2014-10-26 21:59 x
隠密行動、お疲れ様でした。
下山後わざわざ小生をお待ち頂き恐縮です。
久しぶりにお会いできて安心しました。

ハードランド??、いいですね!
深い谷底を走るって感じが出てて、新鮮ですね!

今年は紅葉が早いというか色付きが鮮やかな気がします。
高峰トンネル上も10月であんなに色付いてるのには驚きました。
来月が楽しみです。
Commented by きゅーたろ at 2014-10-26 22:29 x
>広ヒロさん
今日は2箇所共に、大勢で行くような場所では無かったので(^^;
下山後、今日の大整備計画を思い出して見に行ったら、
やっぱり来て居られましたね!
朝から暗くなるまでお疲れ様でした。
返しの場所、豪雨災害で下の田んぼが土砂で埋まってしまったのが
非常に残念で今まで行ってなかったのですが、
今回久しぶりに登ってきました。
今は山に赤色が目立ってきましたね。来週辺りからが本番かと(^^♪

Commented by 白いかもめ at 2014-10-26 22:33 x
9521レはアソコからでしょうねー
最近お目にかかってないのですが、500ミリの大砲
もっていたんだあー
それにしてもどうしちゃんだろう?
びっくりするくらいの爆煙でしたねー

津和野もボチボチ色づき始めましたねー
9522レはそれにしても、立ってるのがつらい足場
って、前の〇〇ヘンみたいな所ですね(爆)
Commented by きゅーたろ at 2014-10-26 22:47 x
9521、恐ろしい暴れ煙でしたが、たっぷり出てましたよ~
順光側からだと、被っちゃったのではないかな?
500mmでも足りてませんから、
ロクヨンにテレコンでどうでしょうか(^^;
9522の方は、師匠に先を越されてしまいましたが、
ここの紅葉もなかなか見事です。
ただ、通過5分前位から急激に暗くなるのは痛いですね!
Commented by デルソル at 2014-10-26 23:52 x
こんばんは。
それにしても凄い煙ですね。浴びた方々は喜んでいたかな(笑
500mmでも足りないとなると、その次は別世界ですから
いろいろと大変そうですね。自分も500mmまでしか持ってません。

そちらでも 紅葉な時期ですね。こちらは毎週待つ紅葉に囲まれてます。
Commented by 博多の素浪人 at 2014-10-27 01:22 x
9521レは、ザンバラ髪を振り乱したような感じですねぇ!!

津和野方面、かなり色が出てきましたね♪ 今度の週末辺りからが、いよいよ…。

博多の素浪人でした。
Commented by きゅーたろ at 2014-10-27 19:06 x
なんかエキサイトブログのコメント欄が変わって、
画像認証が必要になってますね。
皆さんにはご迷惑をお掛けして、すみません!
Commented by きゅーたろ at 2014-10-27 19:18 x
>博多の素浪人さん
定番の鉄橋は風で煙が暴れやすいとは思いますが、
この日は質・量が異常に凄くて、フレームアウトしてしまいました。
煙を頼んでたのでしょうが、ちょっとやり過ぎじゃないかと・・・
紅葉は津和野から始まりますが、今週末にはかなり進むのでは?
どこで撮るか、迷いますね~

Commented by きゅーたろ at 2014-10-27 19:27 x
>デルソルさん
有名な長門峡の定番ですが、正面からの俯瞰は結構レアです。
風で左右に流されて、撮影者側に流れたら写真としては失敗ですね。
まあ、石炭の香りは堪能できますが(^^;
500mm以上のレンズは、流石に手が出ないです。
鉄道には、そこまで必要無いというか、
それなら鳥でも撮った方がいいでしょうね(^^;
Commented by タブレット at 2014-10-27 22:03 x
隠密行動なんかしてるとバチがあたりますよ(笑)

9521 カマだいじょうぶですかえ?
いくらなんでもちょっとやりすぎだよね

9522 定位置から少し左側に寄ったの?
うまく処理したですね あの橋や畑跡を

色はついて ・・・ あとは 日没時刻ですね
このあたりでもきびしいかもですね
15:45発車はきびしいなぁ
Commented by きゅーたろ at 2014-10-27 22:35 x
>タブレットさん
この日は一人でひっそり楽しみたかったんですよね~
バチはいずれまとめて来ると覚悟はしてます(^^;
最近過剰演出気味の煙が多い様な・・・?
特定の個人向けに派手に出すのはどうなんでしょかねぇ
まあ、そのオコボレを我々も頂戴しているんですが(^^;

返しは、背景の山並みは諦めて紅葉狙いにしました。
左の大きな常緑樹が目隠しにジャストフィットでしたよ!
返しの暗くなる速さは困りました。とにかく時間との戦いになりますね。
Commented by サンロー at 2014-10-28 09:03 x
9522レは、線路下がググット落込みこの界隈でしか撮れない深遠なカットですね。それぞれ個性のある木々達の融合は幽玄さを醸し出します。左の木がミソようですね。素晴らしい自然の植物の世界です。
Commented by きゅーたろ at 2014-10-28 12:42 x
>サンローさん
ここら辺は、両側を高い山に囲まれた秘境感がいいですよね!
色付く木、針葉樹、常緑樹、竹などなどが競演しています。
実は右にちょっと寄れば、現実の世界に引き戻されるのですが(^^ゞ
左の木で、みんな目隠ししました。
Commented by DF501C571 at 2014-10-29 12:47
新メルヘン...WWW
確かに登るのは辛いですが、到着後もゆっくり出来ず
足が痛くなる場所ってのはかないませんね~W

分かります...静かに撮りたい...ワイワイはいいの
ですが今回団臨で経験したのですがガチャガチャしながら
では落ち着かないし撮影前の風景を楽しむ時間はほしいもの
ですね!
今、山口線は元気になりましたね!だから?騒がしいから?
足が向かないのは?WWW
のんびりワイワイとやれるまでと思っていましたがいつに
なるやら~W
Commented by きゅーたろ at 2014-10-29 20:16 x
>DF501C571さん
足場の悪さは最凶ですよね(笑)
スコップ持って上がらんといけません(^^;
ひとりぼっちの俯瞰は、胸が痛くなるくらい心細いものですが、
シーンと静まり返った中で、没頭出来る時間は格別です。
ケガには注意しないとねぇ、救援も来ない場所が多いから・・・
車の不調・高速代、ガソリン代の負担増加と、
なかなか気軽に来られなくなりましたね。
Commented at 2014-10-30 01:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< 雨はイイね~      2014 長門市号 >>