2017年 01月 03日

無茶!

昨日計画を立てて事に当たりましょうと書いたばかりですが、
今日の返しは全くの無計画でDO・DOしてしまいました。
結果、なんとかギリで空振りは避けられたのでご報告します。

c0058091_20260381.jpg
昔のポイントにたどり着けました。
さすが、俯瞰ポイント探しの達人Aさんのおかげです。





この時期なので、線路にはわずかしか日が差さない。
キラッと光ったのはDD51と煙でした。
c0058091_20330555.jpg

木々の間からは、本門前から鷲原トンネルに至る線形が見えていました。


9521の方は、普通に撮ってまあまあの結果だったので、
返しは遊びのつもりでやれた訳です。
c0058091_20413173.jpg
c0058091_20415858.jpg
c0058091_20421708.jpg


この場所らしい逆光に輝く暴れ煙でしたが、ちょっと迫力不足でした。
たぶん小河内で目一杯出し切ったんでしょうね(^^;





[PR]

by keifusa | 2017-01-03 20:47 | 鉄道 | Comments(14)
Commented by アンドロメダ at 2017-01-03 21:00 x
連荘でお世話なりました。
さすがに今日のはアソコが目的だっただけに、まさか津和野大俯瞰に行くとは思ってもみませんでした。
アソコは次回以降の課題と致しましょう!
時には諦めることも大切だと実感しました…。
これに懲りずまたお付き合い下さいませ。
Commented by きゅーたろ at 2017-01-03 21:18 x
>アンドロメダさん
山口線のC56最後の撮影場所にサイド俯瞰を選ばれた時点で???でしたが、
まさかここまで登って行くとは考えていませんでした。
無事生還出来てホント良かったです。
ここがあの「津和野大俯瞰」の場所なのでしょうか?
先達に聞いてみたいですね!
なにはともあれ、お疲れ様でした。

Commented by 博多の素浪人 at 2017-01-04 02:41 x
パンドラの箱を開けてしまいましたね!と言っても、これで何回目ですか?

この角度は、ローカル無人駅さんの好みですよね。此処など、ネットに出したからと言って誰もが簡単に来れる場所では無いですからねぇ。

昨年のシーズン終盤から冬の陣に掛けて、面白いこと盛り沢山のようですね♪
Commented by きゅーたろ at 2017-01-04 08:53 x
>博多の素浪人さん
ここの写真を見た事が無かったから、線形が想像出来なかったのですが、
非常に良い角度ですね!
編成もきちんと入るし、順光だしで
俯瞰としては完璧です。
線路を横切る電線も、広角なら問題無いでしょうから。
しかし、人を寄せ付けないと言う面では、山口線でも最強レベルだと思います。
一生に一度行けたら良しとしないと(^^;
Commented by サンロー at 2017-01-05 00:22 x
こんばんは。

生きてる内に、この角度から..ここを..瞼の裏側に
感涙という涙をろ過した定着液で写しだす画を見る事が
できようとは。「少し褒め過ぎ(笑)。」

Q&A...命題を提起して..すかさず..アンサー
まで。お願いです?wトンネル~第2Kトンネル~第1
Kトンネルまで..Q&Aはやってくれると思いますw。
Commented by きゅーたろ at 2017-01-05 17:46 x
>サンローさん
新年早々のサンロー節、ありがとうございます(^^)
春から縁起が、いいな~
下から見上げたら、何ヵ所か穴が見えてますよね?
でも上がるとなると大変なのはお分かりだと思います。
今回は、言わば事故のようなものでして、
行く予定は全くなかったのです。
ここから津和野市内から第一飛び出しまで見えたら理想ですが、
そうは問屋が卸さないのが難しい所です。
Commented by DF501C571 at 2017-01-07 23:16
ほほ~ここへたどり着いたんですか!WW
この斜面の一番上から確認していたんですが(やっさんと)
うえから調べてなかったら戻るの大変だから下からピンポ
イントで探さないとしんどいね~と、話をして数年ほったら
かしでしたが...
行っちゃったんですね!確かに下から見るといくつか穴が
見えますが...すべてフェイクに見えるんですよね~WW
季節の違った光線が変わった時に行ってみたいですなぁ~W
Commented by きゅーたろ at 2017-01-07 23:36 x
>DF501C571さん
見つけられたのはAさんのお蔭です。
最初はいつもの岩の近くで撮るはずでしたが、
上の方を探索してみようと言う事になり、
木々の間から見える所をなんとかしようとしたが、困難すぎるので諦め、
なかばやけくそで上まで上がって横にずれていき
Aさんが人から聞いた場所に賭けてみました。
本当にピンポイントな所で、良く行き当たったと思います。
新緑の時期なら、光をいっぱいに浴びた姿が見られるはず。
なんとかもう少し楽に行けるルートを探したい場所ですね!
Commented by kamisan at 2017-01-09 13:45 x
あけましておめでとうございます。ご挨拶が大変遅く
なりましたけど、今年もよろしくお願いいたします。

普段あまりコメントも寄せていないのに、逆光に踊り
輝く煙を見て思わず筆を・・・いや、キーボードを叩いて
しまいました(^_^;

元日はここへ行こうかと思っていたのですが、車が続々
と谷に向かっているのを見て諦めました。その時は煙の
シーズンオフにキハを撮ろうかと思ったのですが、この
輝く煙を見たらやっぱり煙が必要なんだなって・・・(^_^;
Commented by 白いかもめ at 2017-01-09 18:12 x
なんか正月早々、エンジン全開ですねー
津和野の俯瞰は角度からしてかなりの高さなんでしょう。
場所のウワサは聞いていたのですが、実践されてびっくり
です。
一生に一度は大袈裟でしょうが、まあーそれぐらいの
難易度なんでしょうね。
お疲れ様でした。
Commented by きゅーたろ at 2017-01-10 18:31 x
>kamisanさん
遅ればせながら新年のご挨拶を申し上げます。
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

田代で撮り始めた頃は、晴れたら真逆光になるので避けていました。
だんだんとカメラやレンズの性能が上がってきたので
この様な狙い方も出来るようになりました。
正面ドカンもたまには良いもんですね~
歳をとってきましたから、これからは下での撮影も増えると思います。
どこかでご一緒機会もあるかと・・・その時は手ほどきをお願いします(^^)
Commented by きゅーたろ at 2017-01-10 18:39 x
>白いかもめさん
無計画かつ無謀なトライでした(^^;
イメージだけで探すんですから、よくぞ見つかったと・・・
下からだと高さはそれ程でもない感じですが、凄まじい斜面ですね。
正面からだと、登ることも出来無いのでは?と実感しました。
Aさんも、「かもめさんを連れてきたら怒られるわwww」って言ってました。
Commented by yonenchi at 2017-02-18 17:42
超お久しぶりです。
ブログ続けてるんですね。
懐かしいです。
Commented by きゅーたろ at 2017-03-01 22:21 x
> yonenchiさん
すみません、見てなかったもので(^^;
いや~、あまりにもお懐かしいので、感動しました!
D’zクラブでまだお付き合いが有るのはデルソルさんくらいになってしまいましたが、
いまでもブログを細々続けられているのは、
クラブの皆さんとの楽しいやり取りが有ったお陰です。
SNSは簡単で便利ですが、撮影に出かけ当日には
頑張ってブログにアップするようにしています。


<< あと2週間・・・      CHECK! >>