2005年 03月 06日

自作は楽し

今日はお休みでした。
しかしながら、妻は深夜勤務、子供は、地域行事に参加・・・
というわけで、暇つぶしに、板金工作をしてみました。
生け贄は、最近揃えたデジスコのセットです。
もともとフィールドスコープは、単体使用を前提に造られていますので、カメラをくっ付けたデジスコでは、三脚に乗せた時に前後バランスが悪いものが多いです。
そこで、Toshiさんも使っておられるバランスプレートを使ってみようかと思ったのですが、根があまのじゃくの自分は、自作の道を選びました。
ただ市売品の真似をするのは面白くないので、ひと工夫しました。
と言っても、スコープを90度傾けて、右手でカメラの操作を、左手でスコープ本体の合焦ツマミを回すという動作をやり易くしただけです。(鳥見部のヤマさんも、モバスコで同様な工夫をしている)

とりあえず、突貫工事でかたちにしてみました。
c0058091_23233581.jpg

材料は、2.5mm厚の鉄板(会社の廃材入れより拝借)と6mm径のボルト一本です。
鉄板を高速カッター、アセチレン・ガス、グラインダー、ドリル、ヤスリなどを使い加工しました。クイックシューの1/4ネジはM6の六角頭ボルトに替えて、プレートにタップを立てて固定する様にしました。

下側から見た写真です。
スコープの取り付け部とカメラ・アダプター、それに赤いテープの部分の三点で支えています。
c0058091_2342525.jpg


上からだとこんな感じ・・・
c0058091_23435791.jpg


どうでしょう、なんとなくデジスコらしくなったでしょうか?
まさかカメラでこのような作業をするとは思いませんでしたけど (^^;
あとは、レリーズ・ステーも自作しようと思っています。
[PR]

by keifusa | 2005-03-06 23:53 | プライベート | Comments(8)
Commented by デジカメラ at 2005-03-07 00:34 x
Qチャンさん こんばんは。
自作ですか~。すごいですね。
私はこういったことが苦手でして^^;
いろいろできると楽しいですよね~。



Commented by Toshi at 2005-03-07 00:35 x
コレは凄い。力作ですね。
>鉄板を高速カッター、アセチレン・ガス、グラインダー・・・
超、本格的ですが、ご商売ですか?
コレは重心が低くて3点支持なので安定感はバッチリじゃないですか。
モバスコでの取り回しも良さそうですね。
後は、板金が錆びないようにシッカリお手入れしてあげてください。
Commented by Qチャン at 2005-03-07 01:05 x
>デジカメラさん
>Toshiさん
こんばんは。
もともと、物を作るのは好きで、以前は、ステレオのアンプやスピーカーなんかも自作していました。
今の会社では、普段は機械オペレーターをやっておりますが、小さい所なので、機械の保全・修理も自分達でやらなければなりませんので、自然とこういう事も身に付きました。
しかし、2.5mm鉄板は厚すぎました。3次元的曲げ加工が必要なので、寸法をあわすのに一苦労・・・ とても商売にはできません(苦笑)
もう少し削りこんで、軽量化しないと、安~い三脚じゃあキビシイですね~。
Commented by エディ at 2005-03-07 13:07 x
すごいですね~
よくデジスコのアダプターも自作される方もいらっしゃいますが、どちらにしても私にはムリですね・・。
ひとつオーダメイドでお願いします(笑)
Commented by ichi at 2005-03-07 14:31 x
おお、こんな隠れた才能をもっておられたのですね!気が早いですが、ネットを使えば、小遣い稼ぎもできるのでは?(笑) こういうハードものは、(私のような)素人には手を出しにくい分野ですからねー。これからも、いっそうのご研究、期待してます!(←ちょっと大げさだった?)
Commented by Qチャン at 2005-03-07 15:30 x
>エディさん
>ichiさん
買いかぶりすぎですよー (^^;
こんなもんで、お金取ったらブン殴られます。
自分用だから、少々ブサイクなのは気にならないだけです。
改良の余地は、沢山ありますが、結構使えそうです。
Commented by ヤマさん at 2005-03-07 23:48 x
(´;ω;`)ウッ…ピントノブの90度~180度ひねり技
パクられたか~~
まあQちゃんだから許しましょう
なんて
誰でも思いつくことだよね(笑)
今は、180度にして三脚穴が上に来るでしょ
その出っ張った部分にカラーテープを貼って
ちょっとした照準器代わりにしています。
でも最近は、それを頼らなくても鳥が入るようになったから
意味ないんだけどね(゚Д゚;)
あっそうそう、レリーズステイだけど、シャッターボタンと
スティの間をあまり狭くすると、指が入らなくなるから
手持ちで使えたいとき指でシャッター押せないから
微妙に工夫したらいいとおもいます
Toshiさんが指が入らないところを実践してくれました(笑)
Commented by Qチャン at 2005-03-08 08:52 x
>ヤマさん
お知恵拝借しました。(笑)
以前からヤマさんのHPで、Z3のモバスコ記事(これだけは見る事ができた)を見て、なるほどなーと感心していました。
使ってみると、右手でカメラのシャッターを半押ししつつ、左手で合焦ツマミを回す動作は、無理がなく、雲台を半固定にしておけば、三脚付きのモバスコ的な使い方もできます。
照準器は、筆ペンの中身を抜いたものを、輪ゴムでスコープに固定したものを取り付けましたが、鶴みたいな大きなマトには必要なかったです。(笑)
レリーズステーの件は、気がつきませんでした~。参考にさせて頂きます。


<< ナベ鶴 リベンジ      雪舟庭園 >>