Qチャン・オヤジ日記

keifusa.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 07日

新緑も終わりですが

4・5・6の三日間、やまぐち号の撮影に行ってきました。
遅くなりましたが、ぼちぼちと公開していきます。
まずは4日の通常やまぐち号から・・・

c0058091_23572777.jpg
椎の花狙いで登りましたが、今年は裏年なんでしょうか?
去年みたいな華やかさがありませんでした。





c0058091_00012452.jpg
雲が多くてヒヤヒヤしましたが、通過時には線路の部分には光が当たりました。



この日は白井の里で入山許可証の発行があり、今年の手続きを済ませました。
8521はお二方とご一緒しましたが、返しは一人で超さびしいハイキングを楽しむ事に。
c0058091_00115133.jpg
c0058091_00111844.jpg

往復6キロのハイキングで、足ガクブルになりました。
次の日から大イベントなのに大丈夫かいな?





[PR]

by keifusa | 2018-05-07 00:15 | 鉄道 | Comments(16)
Commented by 博多の素浪人 at 2018-05-07 04:13 x
8521レ、煙が出ていますね。とは言っても、昨シーズン迄の山口線ならば並・下くらいか?今シーズンだと、これで上・中くらいか?

煙ならば山口線、という謳い文句も誇大広告、虚偽表示にもなり兼ねませんね。謳い文句の掛け換えをしないでも良いようにして欲しいものです。

午後、後ろから声掛けられてビックリです。危うくアリスの迷路に転がり落ちるところでした。あの辺りは6日の雨で何事も無ければ良いのですが…。
Commented by きゅーたろ at 2018-05-07 11:07 x
>博多の素浪人さん
結局、連休中に2回お会いできましたね!
出逢う場所がちょっと普通では無いのがアレですが。
8522の時は驚かせた様で、大変失礼しました。
あんな所に居るのは、十中八九素浪人さんだと思いましたよ(^^)
煙に関しては、確かにこの日の煙でも数年前ならややスカのレベルでしょうね!
忖度してもこれでは、ちょっと看板倒れな気がします。
Commented by タブレット at 2018-05-07 20:08 x
事前運動にしてはむちゃくちゃハードなとこうろついたんですね(笑)
しかし結果はしっかりでてますね
空気がきれいだったようで色もとても鮮やかですよ
問題の煙もこれだけ出てれば良しでしょ
悪評のD51もこの日は良い子だったんじゃないですか?
僕も素浪人さんに逢いたいなぁ
なにかパワーもらえそう(笑)
Commented by DF501C571 at 2018-05-07 21:27
新緑の山は登っていても楽しいですね!
鮮やかな山々が美しい~
二反田スーパー...ちょい見えなのにいい煙ですね!
給水暖め器がはっきりとわかってd51と判るのが
いいですね~
ここもまた行きたいところですが...一人だと最後の
ところで迷いそう~wナイスです。
Commented by posinega1 at 2018-05-07 21:38
この日の8522は超ニアミスでした(笑)
終わった後に、存在を聞いてびっくりでした。

三者三様の撮影地でおもしろかったです。
Commented by okam5311 at 2018-05-07 21:41 x
お疲れ様でした。
確かに今春は新緑の色がイマイチみたいな気がします。
シイの華やかさがなければ、行こうと思っていた二反田も登るだけの意欲も出ませんでした。

でもまだシーズン始まったばかりです。
登っていればどこかでお会いできると思ってます。
Commented by きゅーたろ at 2018-05-08 08:05 x
>タブレットさん
この日は珍しく良いお天気だったんで、いそいそと出掛けてきました。
正直次の日からのイベントより、個人的な趣味でこちらの方が楽しみでした。
二反田スーパーはお掃除の効果確認に、
白直俯瞰は自然の再生力を確かめに登った訳です。
素浪人さんは正にポイントの番人然として佇まれてましたね(^^)
Commented by きゅーたろ at 2018-05-08 08:14 x
> DF501C571さん
ちょっと緑色が濃くはなってましたが、春の山はいいですね~
鳥やカジカの声を聞きながらの道中は、癒やされます。
遠距離の俯瞰だと、C57かD51なのかが判らないかな?と思ってましたが、
割と顔つきの違いは区別出来ますね。
最近は皆さん良く登られているようで、ルートは分かりやすいですよ。
Commented by きゅーたろ at 2018-05-08 08:20 x
> posinegaさん
返しのあの辺りのポイントは、どこも秘境感満点で楽しいです。
遠い、さびしい、おっかないと三拍子揃った所がまた良いのですよ!
貴殿の居られた場所は未体験ですが、なにかあの世の一歩手前みたいですね(^^)
Commented by きゅーたろ at 2018-05-08 08:28 x
>okamさん
椎の花は期待はずれでした。去年みたいに一斉に咲いたら壮観なんですがね~
でもまあ、新緑と紅葉の時期には取り敢えず行きたい場所ではあります。
翌日の長門峡、もし一人だったら恐らくお会いできたと思います。
山登りをしたら体調も良くなります。
お互い無理しない程度に楽しみましょうね!
Commented by サンロー at 2018-05-08 23:31 x
こんばんは。

白井直線を見下ろす山口県と島根県との県境境に近い
この場所で、素浪人さんとの離合(笑)。
それぞれの背中に「男の美学を」感じますよ(笑)。

二反田Sの椎木の木との融合は、山口線の絶景の一つ
ですねw。
白直は一昨年に、一時間ほど捜索しましたが、未だ到
達できずですっ~(笑)。

この春、自身のある貝の食中毒の後遺症で、第1種休
車状態ですw。 貝の毒は苦手ですw。
早い内に復活しますので、また、..の音を聴かせて
下さいw。
Commented by Momota at 2018-05-09 09:49 x
こんにちは〜
4日は8番様と行脚してました😉
雲の多い日でヒヤヒヤでしたね〜
僕は8521撃沈でいたが(-。-;
椎の花ですが咲いてないような気がします!
来週満開ですかね〜?
お疲れ様です😉
Commented by きゅーたろ at 2018-05-09 17:24 x
>サンローさん
お仲間の方々とは結構お会いした三日間でしたが、
サンロー節が聞けなかったのが残念でしたよ!
貝毒ってそんなに酷いのですか?サンローさんの毒を持ってしても(失礼)
早く良くなられて、元気なお姿を拝見したいです。

二反田の椎は、まだ開花前なのか?ちょっと期待外れではありましたが、
よくご存知のお二人と、楽しく撮ることが出来て良かったし、
返しの秘境巡りは、怖面白い気分に浸れました。
素浪人さんとは奇遇でしたが、全然不思議には思わなかったのが
やはり好き者同志って事なんですかね(^^)
Commented by きゅーたろ at 2018-05-09 17:43 x
>momotaさん
Sさんと一緒だったのですか!
8521の通過時って、晴れてても何故か雲が多くて気を揉みますね~
椎ですが、茶色いのは開花前なんでしょうか?
一週間後はちょっと遅いかなと、この日に登ったのですが
今週末が見頃かもですね。
Commented by ぽんちく紀行・とち at 2018-05-10 19:44 x
こんばんは
8521レではご一緒させて頂き、楽しいひと時を有難うございました!(^^)!
陽射しが得られるか?ヒヤヒヤものでしたが、我々の行いは良かったようで(笑)煙も得られ、何とか満足できたものです♪
確かにベストな新緑ではないのでしょうが、今シーズンこの季節にチャレンジする!大事でしょう
さすがに返しは楽しましたが、再び過酷な撮影地へと挑まれる姿勢、頭が探します
本当にお疲れ様でした
Commented by きゅーたろ at 2018-05-11 20:41 x
>とちさん
当日はお付き合いいただき、ありがとうございます。
おかげさまで遠い場所まで楽しく登ことができました。
朝の天気なら快晴かと思ったのですが、
通過時には大きな雲が次々にやって来て、正直もう駄目かと・・・
皆さんの一念が天に通じた様なスポット光でしたね!
返しも津和野にしては珍しい青空だったので、
挨拶もそこそこに単独行動させていただき、失礼しました。
急坂では無いが相当な距離をひとり歩き、脚がつりそうになりましたよ(^^;


<< C56最後の重連運転      デラックス・デゴイチ >>