Qチャン・オヤジ日記

keifusa.exblog.jp
ブログトップ
2018年 10月 11日

迂回貨物ラストラン・Tくんハンパないって!

遂に山陰迂回貨物も今日で終了となりました。
最終日偶然仕事が休みだったので、雨模様ですが出撃しました。
行きがけに某有名撮影地の俯瞰ポイントに置き三脚してやろうかと思いましたが、
最後に嫌な思いをするのも面白くないので、自重しました。
上りを撮るべく目指したのは・・・
c0058091_21001078.jpg
今回の迂回貨物でも人気が高かった場所(下りが主)を見下ろす高台。
皆さん橋の上からこちらを見ていたはず。





なんでこの場所を選んだかと言うと・・・
ある日Q州のブロ友のTくんからLINEがあり、怪しいお誘いを受けました。
「ルートは藪だけど道は有るよ」との事。
写真を見るといい感じの場所なので、行ってみたくなりました。
思いもかけず今回迂回貨物が再開されたので、実行してみた訳です。
で、実際藪に入ってみると想像以上の難関でした。
細い灌木も多いけど、なんと言っても「サルトリイバラ」のトゲトゲが到る所にはびこっている。
剪定ばさみで一本ずつ切っていかないと、とても前進出来ない有り様でした。
心が折れそうになりながらも、なんとかかんとか突破しました。道なんか見当たらないんですけどー???
c0058091_21103834.jpg




帰り道もまた同様に悪戦苦闘。こんな所を追っかけで見つけたTくんには脱帽です。
でも、全身傷まみれになったって言ってたような(^^;


最後の下り列車は復刻版。前日撮った場所の線路際で〆にしました。
c0058091_21412372.jpg
c0058091_21421101.jpg


最後もドカンで楽しませてもらいました。


訓練運転も含め約3ヶ月。関係者各位のご苦労に拍手です!
もう二度と迂回貨物が走らない様に、願わないといけませんね~








[PR]

by keifusa | 2018-10-11 21:48 | 鉄道 | Comments(2)
Commented by たーくん at 2018-10-13 01:26 x
こんば(*^^*)
説明不足で申し訳ありませんでした(笑)
夢中でしたので、周りのイバラや藪は気になりませんでした(笑)
生憎の雨模様ではありますが、いい記録が最後に残せたのではないでしょうか。
いや、痛い思い出でしょうか(*^^*)
でま分かって良かったです。
お疲れ様でした。
Commented by きゅーたろ at 2018-10-13 11:36 x
>たーくん
ここの薮漕ぎには参りました。
大した距離ではないのに、いつまで経ってもたどり着けない・・・
サルトリイバラでも、たーくんは捕れなかったんですね~。凄い執念です。
長バサミがなかったら、たどり着けなかったですよ!
着いてからも、海からの突風と横殴りの雨にやられまくりでした。
本当に貴重な体験が出来たので、生涯忘れられない思い出になりますよ(笑)



<< モードチェンジ      ドン曇りの似合う場所 >>